送料無料

 先日、ベッドを購入しようとしてインターネットでトラブルになった。注文し確認メールでも送料無料だったのにその後、電話で有料と言ってきた。結局キャンセルしたが、理由が近くに販売店がないので送料がかかるとのこと。
初めから送料無料などと言うバナーを表示するべきではないし、住所を入力して注文しているのだから、確認メールの前に送料をチェックするcgiプログラムを入れるべき。

 目的が送料無料のベッドだったので、無駄な時間を使ってしまった。送料有料なら近くのホームセンターでも扱っている。結局、家電大型店のホームページでもベッドを扱っていたのでそちらを利用した。

 過疎地ほど住民はつながっていて、良い物は口コミで購入する場合がある。品物が良ければ、1個の注文がいくつものの注文になり、送料など気にしない商売が出来る。過疎地は、高齢化し情報不足だが、居住スペースは広く、小金持ちのお婆さんが多いことを知るべき。

 NHKで紹介していたクウシンサイの発芽。虫が付きそうにない葉の形が気になり植えてみた。
画像